外壁塗装名古屋,名古屋防水工事,雨漏り名古屋,外壁屋根雨漏り

屋根リフォームの施工実績

a:616 t:1 y:1

屋根リフォームの施工実績

屋根リフォームには様々なケースがありますので、最近の施工物件の中でいくつかご紹介します。


防水屋根をリフォーム工事/名古屋市名東区・鉄骨ALC3F


塩ビ防水シートからガルバリウム金属屋根へと仕様変更しました。勾配屋根の部分は横葺きルーフですが、陸屋根だった部分は、勾配変更してスッキリルーフを取り付けます。どちらもガルバリウム鋼板ですが、勾配により屋根材を使い分ける必要があります。


写真 (44)


防水工事からガルバリウム金属屋根へ変更した理由

リフォームする前は、塩ビ防水シートでしたが以前に何度か雨漏りしていましたが、建物の形状が調査やメンテナンスを簡単にする事が出来ませんでした。今回、外壁塗装をする際に足場を設置するため、そこで少々費用が高くても、見た目も良くてメンテナンスの手間いらずのガルバリウム金属屋根へ変更しました。

何社か相見積りとなり、他社では出来ないというところもあったようですが、そもそも勾配屋根に防水工事をする事自体が適正でないという当社のご提案に納得して頂けました。


名古屋市内や周辺地域で屋根リフォーム工事や雨漏り工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。

写真 (63)


お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou




スレート屋根をリフォーム工事/豊田市 ・鉄筋2F


2F部分はスレート屋根から、横葺き金属ルーフ(ガルバリウム鋼板)への変更を カバー工法で施工しました。1Fは瓦棒亜鉛鋼板で状態は良いので、遮熱塗料で仕上げました。


写真 (43)


スレート屋根からガルバリウム金属屋根へ変更した理由

屋根リフォームする前は、スレート屋根でしたが以前に何度か雨漏りしていました。そこでスレート屋根の上に金属屋根を取り付けるカバー工法があると知り、見た目も良くてメンテナンスの手間いらずのガルバリウム金属屋根へ変更しました。

相見積りは4社となり、他社では全面足場がないと出来ないというところもありましたが、足場は最小限で施工する当社ご提案に納得して頂けました。


名古屋市内や周辺地域で屋根リフォーム工事や雨漏り工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。

写真 (63)


お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou





銅板屋根をリフォーム工事/名古屋市緑区・木造平屋


銅板屋根でしたが、雨漏りのシミが天井に多く確認できたので、下地の防水処理をきちんとしなければいけません。銅板は全て撤去して、下地板も張り替えの上、防水ルーフィングシート張りを行い、横葺きルーフの深みどり色(ガルバリウム鋼板)を取り付けました。


写真 2 (73)


銅板屋根からガルバリウム金属屋根へ変更した理由

屋根リフォームする前は、銅板屋根でしたが何度か雨漏りで修理しており、天井のシミがひどいため、上から被せるカバーでは持たないと思い、下地板から葺き替えすることにしました。

選んだ理由は、見た目も良くメンテナンスの手間が掛からなそうで、また雨漏りをさせないという自信満々の当社のご提案に納得して頂けたようです。


名古屋市内や周辺地域で屋根リフォーム工事や雨漏り工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。

写真 (63)


お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou





亜鉛鋼板の金属屋根をリフォーム工事/名古屋市緑区・鉄筋造2F


瓦棒亜鉛鋼板の屋根に横葺きルーフをカバー工法で施工しました。スレートと違い、下地の板張りをしてから、防水ルーフィングシート、横葺きルーフを取付けて完了です。ぎりぎり勾配も規定内に納まり、見た印象がかなり良くなりました。



写真 1 (69)


亜鉛鋼板屋根をガルバリウム金属屋根へ変更した理由

屋根リフォームする前は、亜鉛鋼板の金属屋根でしたが、何度か塗装の塗り替えをしていましたが、雨漏りはしていませんでした。ですが塗装が傷むとすぐにサビが出てくるので、手間の掛からないガルバリウム金属屋根にしたようです。

ただしカバー工法でも屋根材の形状が異なるので、下地板貼りして取り付けしています。

また雨漏りをさせないという自信満々の当社のご提案に納得して頂けたようです。


名古屋市内や周辺地域で屋根リフォーム工事や雨漏り工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。

写真 (63)


お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou




愛知県内を中心に対応しています。


調査・見積りは無料です。強引な営業行為は一切ありません。
外壁塗装や防水工事は名古屋の名北外装へ

お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou




施工事例



瓦棒金属屋根からカバー工法/刈谷市


刈谷市で屋根カバー工事 (ガルバリウム鋼板屋根・塗膜10年保証)が完了しました。

施工前 腐食で穴

                                       Before                           

施工前はこんな感じで屋根材の腐食で穴があいていましたので

塗装では不可能と判断してカバー工法でご提案させて頂きました。

まず継ぎ目部分を撤去 下地板貼り

まず継ぎ目部分を撤去して下地板貼りし、

防水ルーフィングシートを全面に敷いていきます。

防水ルーフィングシートを全面に敷いていきます 棟部分を新設して仕上げ完了

                         防水ルーフィング                    →         After

そして棟部分を新設して仕上げ完了しました。

カバー工法は金額もかなりお値打ちに出来ますよ。

こちらの工事では足場などは設置せずに施工完了していますので、足場費用分はお値打ちに出来ますよ。 

愛知名古屋で屋根カバー工事や雨漏り工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。


スレート屋根にカバー工法/名古屋市名東区


横葺きセンタールーフ、ガルバリウム鋼板 (塗膜10年保証)ハイブリッドを使用します。

左画像がスレート屋根の施工前です…ちょっと塗装では無理かな〜

築年数も約25年経過しており、塗装しても一時的に綺麗にはなるけど長持ちはしませんね。という事で屋根カバー工法にて工事をさせて頂きました。

施工前カラーベスト屋根完成 

                              Before                              →         After

屋根材はチューオー横暖ルーフ ハイブリッドです。

断熱材入りですので夏は涼しく、冬は暖かくという優れものですよ。

裏面の断熱材こんな感じ。安心の塗膜はメーカー10年保証付き!

しかも、なんと、、、遮熱鋼板仕様になっております。

チューオー横暖ルーフ ハイブリッド チューオー横暖ルーフ ハイブリッド

                                 屋根材の裏面                   

施工の様子はこちら。防水ルーフィングシート貼りの上、屋根材取り付けます。

当社の強みは防水ルーフィングの段階で、雨漏りしないように徹底的に尚且つ確実に施工しますので、屋根材を取り付けなくても雨漏りはいたしません。


雨漏りでお困りのお客様がおられましたら特にご検討ください。将来的に悩みの種はなくなりますし、雨漏りは最低でも20年はしないことを約束できます。 

防水ルーフィング貼り 屋根完成

                      防水ルーフィング                    →         After

見た目も綺麗で、まさしくハイブリッド(´∀`*)

弊社なら屋根状態を見極めてから、最適な工事をご提案させて頂きます。

カラーベスト,コロニアル,スレート屋根などでは下地がいらないので特にお値打ちに出来ますよ。 

こちらの工事では足場などは設置せずに施工完了していますので、足場費用分はお値打ちに出来ました。 

愛知名古屋で屋根工事をご検討の方、見積依頼はお気軽にご連絡ください。


お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou


屋根リフォーム ・カバー工法 /名古屋市緑区

フッ素遮熱鋼板仕様( 塗膜20年保証)のプレミアムを使用します。


10年前に塗装をされたのですが、塗膜はサビて剥がれ落ちています。塗装では長く保持できないということで屋根カバー工事をお選びになりました。

施工手順です。左から順に

施工前状況中間状況下地コンパネ状況 

                      施工前状況                   →         下地板張り状況

当社では下地の段階で雨仕舞いを確実にしていきます。こちらの現場も台風時期と重なりましたが下地ルーフィングで過ごして頂き雨漏りしないのを体感してから屋根材取り付けに掛かりました。


防水ルーフィング状況下地防水状況

                              防水ルーフィング                  

ルーフィングシートを張り終えた時点で、壁ぎわなどの取り合いにコーキングをしておきます。屋根材を施工後、壁ぎわには水切り金物を取り付けて、もう一度コーキングをし、最終の雨仕舞いとします。


塗膜はなんと・・・安心の20年保証なんです。

塗膜メーカー20年保証

                                 フッ素遮熱鋼板仕様・塗膜20年保証

屋根カバー工事(名古屋市緑区)の完成状況です。屋根材には内側に断熱材があり、遮熱鋼板はフッ素焼き付け塗装が二回も重ね塗りされ、塗膜がメーカー20年保証になります。


完了状況 完了状況

                               完 成 状 況                

初期コストは塗装の2,5〜3倍くらいになりますが、雨漏りの心配などは全くいらず、塗膜も長期保証付きで断熱材入りです。断熱材は経年劣化がほとんどありません。

流行りの遮熱塗装は反射することで遮熱効果が得られますが、年々反射率が弱くなると同時に遮熱効果も弱くなっていきます。また塗装は雨漏りリスクがあり、再メンテナンスも考える必要があります。


こちらの工事では足場などは設置せずに施工完了していますので、足場費用分はお値打ちに出来ました。 

愛知県や名古屋周辺での 屋根リフォーム、カバー工事はお気軽に御相談ください。



愛知県内を中心に対応しています。


調査・見積りは無料です。強引な営業行為は一切ありません。
外壁塗装や防水工事は名古屋の名北外装へ

お電話での問い合わせ 小    メールでの問い合わせ syou




powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional