外壁塗装名古屋,名古屋防水工事,雨漏り名古屋,外壁屋根雨漏り

遮熱・断熱塗料 ガイナ

a:11486 t:1 y:1

愛知 岐阜 三重で断熱塗料ガイナの施工なら名古屋市北区の名北外装へお任せ下さい。

断熱塗料ガイナ これまでの断熱の常識を覆す塗るだけの断熱塗料


JAXAとは

またガイナはロケット開発技術を通して一般用に製造された塗料であり「JAXA COSMODE PROJECT」として一般向けに商品化された第1号商品でもあります。

ガイナは特殊セラミック含有率が約60%の高機能塗料です。(他社平均約5%)

国土交通省から不燃材料として認定された不燃断熱塗料です。

ガイナの特許申請が2007年12月に米国特許商標庁に受理されました。

※ガイナはJAXAロケットに塗布しているのとは同等ではなく、一般化された商品です。

まずは動画をご覧ください。遮熱・断熱塗料ガイナのご紹介です。

これまでの“断熱の常識”を覆す、塗るだけの断熱塗料・GAINAを開発した日進産業。ロケット開発のノウハウを活かした特殊断熱塗料の実力と目指す未来とは!?

賢者の選択

公式ホームページはこちら。 http://www.nissin-sangyo.jp/top.php

◆メディア掲載◆
2011-06-16 週刊新潮6/26日号に掲載。  2011-05-26 経産省のメルマガに登場!!
2011-03-25 カンブリア宮殿で紹介されました。 2010-11-08 経済産業省発行の書籍に掲載されました。

◆施工案件◆ 株式会社日進産業HPより引用
2011-05-02 4月の施工案件数 565件! 2011-06-01 5月の施工案件数 727件!
2011-04-01  2008~2010年度の施工案件数は16770件!


●ガイナの機能

断熱塗料ガイナ

ガイナの説明


●ガイナの実績

gaina


●ガイナの施工例

ガイナの施工例1


●空気中イオンデータが語る「ガイナ」の魅力

ガイナグラフ


●ガイナの実験結果

ガイナの実験


●ガイナのテスト施工と温度比較 (屋上シート防水)

ガイナのテスト施工

平成23年7月11日 時間:12:58 気温:34~35℃ 
場所:我が家の屋上 床面:ゴムシート防水 
築10年の鉄骨ALC造3F 夏になると3階は蒸し風呂状態になります。

温度を測定してみたら納得です。屋上の床表面温度は45℃から50℃になるということが分かりました。暑いわけです。

早く塗り替えたいですが、一度体感したいお客様がいるかもしれませんので、しばらくはこのままで我慢します。
実感したい方はお気軽にお問い合わせください。ぜひ見に来て下さい。



●ガイナの経済性

ガイナの説明4

通常の塗料に比べて少し高いと言われていますが、材料費差額はメンテナンスコストや電気代で直ぐに回収可能です。また、CO2削減に大きく貢献致します。

鉄板屋根(厚さ9mm)1,800㎡、同じく鉄板壁面(厚さ9mm)612㎡の工場建屋にガイナを塗装した場合の熱侵入量削減効果の試算では熱侵入量は屋根で約40%、壁面で約34% 削減されます。

具体的にはガイナによる削減効果をエアコンで求める場合、エアコン消費電力は157,325Kcal必要で、これは約980万円の電気代になり、CO2削減は250,302kgの効果があるという事になります。
詳しくは、製品に関する情報・資料ページをご覧下さい。


●ガイナの色見本 

ガイナの色見本


遮熱・断熱塗料ガイナってどんな塗料?



遮熱・断熱塗料ガイナをお勧めすると、お客様からいろいろな質問があります。断熱塗料自体まったく新しいもので、業者でも知らない人がいるくらいです。

ここではお客様からの一番多い質問を分りやすく、実際の施工経験、施工後のお客様の体験を交えて解説したいと思います。


●お客様の疑問  ガイナの疑問?


1・どうして塗るだけで断熱できるの?

ガイナの中には断熱性能に優れた中空セラミックビーズが配合されているからです。
ガイナには宇宙航空研究開発機構(JAXA)のHⅡロケットの断熱技術が生かされています。
(JAXAライセンス許諾)


2・ガイナはどんなところに塗れますか?

建物の屋根ならカラーベスト屋根、瓦屋根、折板屋根、ガルバリウム鋼板屋根、シングル屋根など。

屋上やベランダの防水トップコートとしても使用できます。

外壁ならサイディング板、トタン、モルタル壁、ALC板、コンクリート壁など、ほとんどの外壁に使用することが出来ます。これほど使用範囲が広い塗料も珍しいです。

建物内部の天井、壁 等従来の塗料が塗れる所ならばどこでも塗れます。内部の天井、壁に塗っても断熱効果を発揮します。但し、下地との密着をよくすることの確認と適切な下地処理を行う事が重要です。

塗布出来ない材質はポリプロピレン、フッ素加工品、テフロン加工品などです。


3・ガイナはどんな色でもありますか?

ガイナは断熱セラミックビーズが多量に配合されていてセラミックの白色が原色となり、濃彩色(赤、黒、紺、)などはありません。

通常の塗料ですとつや有り、半つや、3部つや、つや消しなどがありますが、ガイナは塗料の中に多量のセラミックビーズが配合されているため、つや消しのみになりますが独特の落ち着いた雰囲気に仕上がります。

また実際に塗った場合、光を反射して色見本の色よりも明るく見える傾向があります。しかし塗った後半月もすると、やや落ち着いた色になることを経験していますが、色選びの際には一段階下げた色をお勧めします。

また着色による断熱性能は変わりませんが、遮熱性能は白色が一番効果があり、黒色に近づくほど悪くなります。


4・ガイナの耐久性は?

通常塗料よりも2~3倍長持ちします。

通常の塗装表面は紫外線や風雨などの自然作用により経年劣化していきます。

ガイナは特殊断熱セラミックとアクリルシリコン樹脂をハイブリッドして塗料化したもので、紫外線や自然劣化に非常に強い耐久性能があります。

ガイナは塗膜表面が汚れても断熱性能は持続しますが遮熱性能は劣化します。



 

5・ガイナの安全性は?

ガイナは環境にやさしい水性塗料です。
ホルムアルデヒド放散等級「F☆☆☆☆」(Fフォースター)を取得しています。
したがって室内環境濃度基準の規制対象外ですから室内でも安全に使うことができます。


6・ガイナの施工方法は?

ガイナは刷毛、ローラーなどで塗ることができます。しかし中に多料のセラミックビーズが入っていますので、職人さんに聞くと微細な砂が入った塗料を塗るような感じがあり、慣れないと始めは塗りづらい感じがあるようです。

ガイナの性能を最大に発揮するためには、メーカー規定の1缶(14㎏)を塗装面積30~35㎡で使い切るように塗る必要があります。そのために塗装面積を正確に計算し、ガイナの必要缶数を積算する必要があります。


8.ガイナを塗るといくらかかるの?

ガイナを外壁に塗る場合の施工単価は3500円/㎡位。従来の一般外壁塗料は1800円/㎡~2500円/㎡位ですから約2倍になりますが、冷暖房を使う期間が短くなったり、冷暖房の効きが良くなって経費が安くてすむことを考えると決して高くない,と実際に塗られたお客様は評価して下さいます 。

       

9・お客様の声 A県 T様 ガイナご採用の理由

当初は、一般塗装で考えておりましたが、動画でガイナについての説明と、実験を見て、これだと感じました。新築する際に、屋根の断熱を考えましたが、断熱材を屋根裏に敷くこと程度のことしか出来ませんでした。南面は庭と畑、夏は全く遮るものが無く、直射日光を100%浴びる環境で、2階はとても暑く、エアコンはフル稼働状態でした。

そこで、ガイナの機能を信じ、屋根にガイナを塗るとどの程度工事費アップになるか計算をお願いしましたら、プラス マイナスでほぼ倍程度の数字(屋根部分)で、7月~9月の電気代を考えると(我家では、この3ヶ月は月平均1万円強のアップ)3年~4年で元が取れるのではと思い、ガイナを塗ることに決定しました。

エコにささやかな貢献が出来て、心身が癒され、高原の避暑地気分を味わえるので、夏が大変楽しみです。」


10・平成22年度東京23区地球温暖化防止設備(塗料)導入助成制度について

北区 豊島区 新宿区 港区 千代田区 中央区 品川区 墨田区 荒川区 台東区 江東区では遮熱塗装に助成金制度を設けていますので条件、金額等について各区役所にお問い合わせください。


11・宇宙航空研究開発機構[JAXA]から技術提供 

ガイナは宇宙航空研究開発機構[JAXA]から技術提供を受けて、株式会社日進産業が製造しています。       


12・宇宙航空研究開発機構[JAXA]の技術提供とはなんですか?

JAXAは、ご存知のように種子島でHⅡロケットを打ち上げています。宇宙ロケットの開発には様々な高度の技術研究が伴います。JAXAはその研究成果を国内産業の育成と国民生活の向上に役立てるため、厳格な審査を行ったうえで、一定の企業にその技術をライセンス許諾しています。

断熱塗料もその研究成果の一つで、JAXAはロケットの打ち上げ時の熱から機体および人工衛星を守るために、その先端部(フェアリング)に塗布する断熱技術を完成させました。

しかし私たちの住む建物では、ロケット程の断熱性能は必要ありませんので、技術提供を受けた㈱日進産業では、建物用として必要なレベルまで断熱性能を落したうえで、価格を抑えて、断熱塗料ガイナを製造し販売しています。


●ガイナをお求めの方



ガイナは通常の塗料メ―カーと違い、代理店制度を取っていませんので基本的に誰でも購入することが出来ます。これは製造元の日進産業さんの「誰にでも使ってほしい」「ガイナを広めたい」という気持ちの表れだととらえています。

当店では販売はしていませんので、購入したい方はR天市場かメーカーさんまで問い合わせてください。金額はホワイト14kgが56000円、カラー14kgが58000円です。納期は7~10日位かかります。材料の賞味期限は3カ月です。つや消しのみです。

販売はしませんが、施工は喜んでいたしますので、どしどしお問い合わせください。



ガイナの詳細なデータは次の ㈱日進産業のホームページ をご覧ください。
http://www.nissin-sangyo.jp/

ガイナの公式ホームページはこちら。
http://www.nissin-sangyo.jp/top.php



●適正価格で工事をご検討の方はこちらまで!

矢印

愛知県内を中心に対応しています。

外装工事専門店 NGSホームサービス
運営会社の株式会社 名北外装につながります。
名北外装0120-144-902
お電話での受付時間は9:00~18:00になります。


a:11486 t:1 y:1


メールでのお問い合わせはこちら。


※メールでの返信希望の方は、2~3日お時間いただく場合がございます。



    *必須項目

お名前*
フリガナ*
ご住所*

郵便番号 :
都道府県 :
市区町村 :
番地建物 :


メールアドレス*


※確認のためもう一度入力してください
お電話*
※携帯でも可
お問い合わせ内容
返信方法
内容について*


写真-8
*必須項目入力したら確認ボタンをクリックしてください。


利用規約


当ホームページは、株 式 会 社 名 北 外 装 によって作成・管理されています。
掲載されているコンテンツ(文章、画像、動画、音声、PDFなど。)は、著作権法および関連条約・法律で保護されています。
サイト内情報の著作物の複製、転載、転写、転用等は固くお断りします。


施工エリア


【愛知県内(一部地域除く】

愛西市、阿久比町、あま市、安城市、一宮市、稲沢市、犬山市、岩倉市、大口町、大治町、大府市、岡崎市、尾張旭市、 春日井市、蟹江町、刈谷市、北名古屋市、清須市、江南市、小牧市、 七宝町、甚目寺町、瀬戸市、知多市、知立市、津島市、東海市、東郷町、 豊明市、豊田市、豊山町、長久手町、名古屋市、熱田区、北区、昭和区、千種区、天白区、中川区、中区、中村区、 西区、東区、瑞穂区、緑区、港区、南区、名東区、守山区、日進市、春日町、半田市、東浦町、扶桑町、南知多町、三好町、弥富市

【岐阜県・三重県】 

岐阜市内周辺地域まで
多治見市周辺地域まで
桑名市周辺地域まで


愛知県内を中心に活動しておりますが、基準は車で片道60分程度で伺える範囲です。時期にもよりますのでお気軽にお問い合わせください。



愛知,名古屋市で断熱塗料ガイナのことならお任せ下さい。


a:11486 t:1 y:1


powered by Quick Homepage Maker 4.78
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional