防水工事名古屋市,雨漏り名古屋,外壁塗装名古屋,屋根リフォーム名古屋,外壁サイディング名古屋市

名古屋市北区で外壁塗装を行いました。

名古屋市北区で外壁塗装を行いました。

名古屋市北区で雨漏りのための外壁塗装工事を行いました。

築25年鉄骨ALC造の会社建物で、あちこちから雨漏りしている状況でした。

外壁雨漏り1

外壁雨漏り2

外壁ALCの建物で雨漏りしている主な原因はシーリング劣化が考えられますが、それだけではなく、外壁ALCのひび割れが多く見受けられます。あとは塗装が劣化してくると吸水してしまう事が考えられます。

外壁ひび割れ1

サッシ廻りのシーリング打ち替え、ALC目地はシーリング増し打ちで施工します。

シーリング打ち替え

シーリング増し打ち

ALCのひび割れ補修は多くの塗装業者では、下塗り材でのすり潰しや表面のシーリング補修が行われていると思います。ですがその方法だと数年で再発、再度雨漏りしてしまう事が多く見受けられます。

弊社ではひび割れ箇所はVカットしてシーリング補修を行い、防水パテやエポキシモルタルなどで平滑にし、マスチックローラーにて模様付けを行いますので、ここ10年ほぼ雨漏りが再発しておりません。

ひび割れ修復

そして塗料は単層弾性塗料をたっぷりと塗りますので、表面のシーリング保護となります。

外壁塗装1

外壁塗装2

施工前

施工後

雨漏りのある外壁ALCの建物は弊社にご相談ください。

コメント


認証コード0816

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.3.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional